2-2.7.1 変更申請(共通審査事項)の別送書類一覧(共通審査)

申請する団体に共通で必要になる書類の一覧です。

◆法人事業者の場合

  書類名 提出書類の説明
1 別送書類送付書(共通審査) 申請時に入札参加資格申請システムから印刷するもの。
※代表者印(法務局に登録してある代表者印。代表者個人の実印は不可)の押印が必要です。
2 履歴事項全部証明書

(→申請様式記入例)<97KB>
・法務局発行のもの(法務局登記官が証明したもの)
(→法務局のご案内はこちら)
なお、本店移転等により管轄登記所が変更している場合は、変更内容が確認できる 閉鎖事項証明書等が必要となる場合があります。
※現在事項全部証明書では代用できません。
別送書類送付書を除く上記書類は、仮受付日(データ送信日)から前3か月以内、または仮受付日以後に発行されたものに限る。複写機によるコピー可。

◆個人事業者の場合

  書類名 提出書類の説明
1 別送書類送付書(共通審査) 申請時に入札参加資格申請システムから印刷するもの。
※代表者印の押印が必要です。
2 変更内容を証する書類 必要となる書類は、変更状況によって異なりますので、事前に共通審査自治体にご相談ください
別送書類送付書を除く上記書類は、仮受付日(データ送信日)から前3か月以内、または仮受付日以後に発行されたものに限る。複写機によるコピー可。